会長挨拶

会長挨拶

宮部会長 茨城青年司法書士協議会 2021年度会長の宮部正樹(みやべまさき)と申します。

 私は大学卒業後、公務員として就職しましたが、次第に「大きな組織に属して働くより、法律を使って人の役に立つ仕事を、入り口から完結まで見届けられるような仕事がしたい」という気持ちが大きくなり、司法書士試験に挑戦しました。
 合格後、縁あって司法書士登録とほぼ同時に茨城青司協に入会し、勤務経験と並行して茨城青司協での実務研修と他の司法書士との交流を通じて、司法書士としての人格を形成してきたといえると思います。

 今年度も依然として新型コロナウイルス感染症の影響が日本社会を覆い、大変に困難な時代が続いていますが、茨城青司協会員の皆様へは実務に役立つ研修機会と会員相互の交流・親睦の機会提供をしてまいります。個々の司法書士はそれぞれ独立の事業主体であると同時に、国民の権利を擁護し自由かつ公正な社会の形成を目指す仲間でもあります。新型コロナウイルス感染症の影響により人との繋がりが形成・維持しにくくなっているこのときに、共に切磋琢磨し合う仲間を求めています。
 そして、市民の方々に対しては、茨城青年司法書士協議会の組織力とネットワークを活かし、各種相談会を通じて生活困窮やお困りごと相談の機会をご提供してまいります。

今年度も、茨城青司協をよろしくお願いいたします。

 第43代 茨城青年司法書士協議会 会長 宮部正樹
最上部へ移動

茨城青年司法書士協議会

  • 会員専用ページ
  • お問い合わせ